Skip navigation.
ホーム

モンゴルの高専卒業生日本就職者を召集 !!― 生活の指導と日本語学習を支援 ―

 2020年6月20(土)、品川区内の企業等に就職したモンゴルの高専卒業生7人が品川区中小企業センターへ集合し、当会の中西佑二代表理事と川西久子先生(IET附属「モンゴル高専」日本語教師)から、日本での安心快適な生活を送るための種々アドバイスや、日本語練達のための実践指導を受けました。
 彼等は、海外初の高専卒業生で、昨年11月から今年3月にかけて来日し、日本企業で就労している若者です。来日から既に半年ほど経ちましたが、慣れない日本での生活に戸惑っているのではないかとの想いから企画されたものです。
 当初、3月に最初の会合を持ち、その後毎月集まって、先ずはお互い情報交換等を行うことを約していたのですが、コロナ感染症の蔓延もあって中断していたものです。6月から本格的に動き出し、今回は、川西先生が、茨城の自宅からスカイプを使って日本語の指導をされました。各人からその近況を日本語で報告してもらい、日本語の上達具合を確認し、助詞の使い方などを懇切丁寧に教授されました。
 今後は、この集まりが、彼等自身、主導的に運営する会として形成発展して行くことを期待しているところです。

①スカイプによる日本語の指導
http://mongolkosen.org/sites/default/files/a-1.png

②日本語勉強の後、八景島シーパラダイスへ
http://mongolkosen.org/sites/default/files/b-1.png